読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ズッキー君の日記

好きなことを好きなときに好きなように書き綴りたい

第43回「とび森プレイ録026『村に道を作ってみようと思う』」

最近家具のリメイクをちょくちょく行っていました(最初のリメイクに関しては

zukky-main.hatenablog.com

をご覧ください)。

 

今、緑系でそろえている1階のインテリアはこんな感じになっております。

f:id:zukkykun:20160527214310j:plain

f:id:zukkykun:20160527214332j:plain

f:id:zukkykun:20160527214349j:plain

緑にも、普通の緑、暗い緑、明るい緑、黄緑っぽいやつ、鉱石で派手にした色と様々あって、かなり気に入っています。

 

 

さて、本題に入ります。

今回は、村に道を作ってみようということで、道づくりの現状報告をします

道を作るといっても、例えば村の住民の家への道を作ろうとしても、住民は引っ越しちゃって家がなくなることがあるので、住民の家へは道を作りません。

道は、自分の家から村の重要な建物に作るようにします。重要な建物とは、例えば役場、駅、リサイクルショップなどが当たります。

f:id:zukkykun:20160527215224j:plain

f:id:zukkykun:20160527215243j:plain

f:id:zukkykun:20160527215256j:plain

こんな感じに作っています。低木2つ並べる+花を1つ植えるというスタイルです。

こうすれば、道に沿って歩かなければならないという強制もなく(嫌になったら花を植えたところから出ればいい)、低木なので木より圧迫感もないので、これがいいかなと思いました。

また、季節ごとに咲く低木も変わるので、季節ごとの変化を楽しむこともできるようになっています。

 

 

というわけで完成したらまた報告したいと思います。

また、まだ公開はしたくないんですが、ちょっとオリジナルで面白いことをしているのでそちらもご期待ください。